フロリダのショークラブ”バードゲージ”のオーナー兼演出家のアーマンド(ロビン・ウィリアムス)は、
20年前にたった一度の過ちからもうけた実の息子ヴァル(ダン・ファターマン)に
結婚したいと告げられる。
そして相手の両親との会食に店のトップスターでありアーマンドの長年のパートナーである
アルバート(ネイサン・レイン)が母親として登場してきて。。。

映画生活 バードケージ / The Birdcage | 映画情報のぴあ映画生活
総合評価
この作品は1人がオススメしています。
平均オススメ度 : 1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5

【この作品へのあなたのオススメ度は?】
是非あなたのご意見を投票してください。
オススメしません。見たらがっかりかも。まぁオススメ。可もなく不可もなく。普通にオススメ。普通に楽しめます。結構オススメ。好きな人にはツボ。超オススメ。是非鑑賞を!  
ジャンル
テーマ
(この下ネタバレ注意!)

ゲイの親を持つ息子が結婚のために、
相手の女性とその家族に紹介するって話。

父ちゃんの恋人も入り込むおかげでわらわらした映画。
あたしはかなり好きなタイプのコメディでしたが。

キャリスタは何だかやたら若い感じがする。初々しいっつーか。
SATCのシーズン2-11でゲイっぽいパティシエ役で出てたダン・ファターマンが息子役で出てます。

一生懸命男になろうとするゲイ。
からっと笑いたい時に見ていただきたい1本