マルセイユ沖に浮かんだ男。
記憶を無くしているが、貸し金庫の中に自分の身元がわかるようなものがあり
安堵する。
しかし札束や拳銃まで入っており自分が何者なのか調べていくが。。。

映画生活 ボーン・アイデンティティ / The Bourne Identity | 映画情報のぴあ映画生活
総合評価
この作品は1人がオススメしています。
平均オススメ度 : 1 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 51 票, 平均: 4.00 / 5

【この作品へのあなたのオススメ度は?】
是非あなたのご意見を投票してください。
オススメしません。見たらがっかりかも。まぁオススメ。可もなく不可もなく。普通にオススメ。普通に楽しめます。結構オススメ。好きな人にはツボ。超オススメ。是非鑑賞を!  
ジャンル
テーマ
(この下ネタバレ注意!)

記憶を失ったCIAの工作員が命を狙われ逃げながら自分を思い出していくって話。
これは結構面白かった

マット・デイモンは「リプリー」の演技が強すぎて
今だに見るとゲイっぽい感じを抱いていたが、今回はちゃんと男でした。

今まではこいつジミー大西に似てんなぁって感想しか持てなかったんだけど、
結構いい体してんだなぁとちょっと見なおした

テンポもよかったし、結構面白かった。
サスペンスってよりはアクションにラヴ・スト−リーの要素が強いような。。。
ジミー大西好きにもおすすめの1本