二使徒のひとり、ユダの裏切りによって大司祭カイアファが
差し向けた兵に捕えられたイエスは、市の城壁の内に連行される。
執拗な拷問に合い、それでも死刑を望む人民の声にピラトは手を引き、
イエスは十字架に磔にされるが。。。

公式サイト パッション / The Passion of the Christ 公式サイト
映画生活 パッション / The Passion of the Christ | 映画情報のぴあ映画生活
総合評価
この作品は1人がオススメしています。
平均オススメ度 : 1 票, 平均: 1.00 / 51 票, 平均: 1.00 / 51 票, 平均: 1.00 / 51 票, 平均: 1.00 / 51 票, 平均: 1.00 / 5

【この作品へのあなたのオススメ度は?】
是非あなたのご意見を投票してください。
オススメしません。見たらがっかりかも。まぁオススメ。可もなく不可もなく。普通にオススメ。普通に楽しめます。結構オススメ。好きな人にはツボ。超オススメ。是非鑑賞を!  
ジャンル
テーマ
(この下ネタバレ注意!)

んむ〜。これはかなぁりブラックな仕上がりになってました。
クリスチャンではないのでキリストなんかはよくわかりませんでしたが。
一緒に見てた母ちゃんも妹もキリスト系の学校だったのでその度に説明してもらいつつ鑑賞しました

これはちょっと宗教がらみなんで、
わからないと最後までわからないことがたくさん出てきますねぇ。
ってことで「鑑賞前にこれだけは押えておこう」を見て少し予備知識をつけてからの鑑賞をお勧めします。
キリスト教がわからないと多分理解できないと思われるので。

内容は出血・流血・拷問。

なので、ほんと心臓の弱い方はアメリカで死んだ方の二の舞になるかもなので鑑賞はしない方がいいかと。
全体的に暗くて、陰湿

対照的にジムの体はいい感じに焼けて、締まってて好印象

クリスチャンでなくても、映画でキリスト教の成り立ちがわかる1本