第二次大戦直前のフィレンツェ。
イギリスから来た未亡人のメアリー(クリスティン・スコット・トーマス)は歳の離れたスウィスト伯から求婚されていた。
その夜メアリーはパーティーで自由奔放なアメリカ人男性ローリー(ショーン・ペン)と出会うが冷たくあしらって帰る。
パーティーからの帰り道危うく車でひきそうになった青年と一夜の情事を楽しむが。。。

公式サイト 真夜中の銃声 / Up at the Villa 公式サイト
映画生活 真夜中の銃声 / Up at the Villa | 映画情報のぴあ映画生活
総合評価
この作品は1人がオススメしています。
平均オススメ度 : 1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5

【この作品へのあなたのオススメ度は?】
是非あなたのご意見を投票してください。
オススメしません。見たらがっかりかも。まぁオススメ。可もなく不可もなく。普通にオススメ。普通に楽しめます。結構オススメ。好きな人にはツボ。超オススメ。是非鑑賞を!  
ジャンル
テーマ
(この下ネタバレ注意!)

え〜。こんなおばはんがヒロインでつかぁ?
って感じで最初っから不満いっぱいで見てましたが
おばさんは見てるうちになれるとしよう。

それにしたって彼女は頭悪すぎではないでしょか??
まぁ、あれでスマートなら映画になりゃあしないんでしょうが。。。

微妙です。
まぁ、特に面白いってほどでもなかったので、
ショーン・ペン好きな人にお勧めする1本